毎日快便のはずが…最後の手段に

我が家の一歳になったばかりの息子は、生まれたときからずっと快便で、うんちの回数が多すぎるほど。
赤ちゃんはそういうものなのだから仕方がないと諦め、毎日せっせとオムツ替えをしていました。
けれど離乳食をはじめて少ししてから、うんちの出ない日があったのです。
それまでは毎日何回もしていたのに…と、たった一日のことでも心配になりました。
明日には出るだろうと思っていたけれど、それから三日ほど経っても出ず…
本人はいたって元気そうでしたが、初めての便秘に私は不安になってしまい、ネットで調べた便秘改善法をいくつか試しました。
綿棒でお尻をマッサージしたり、お腹をのの字にマッサージしたり…
それでもうんちは出てきてくれず、最後の手段として赤ちゃん用のオリゴ糖である、はぐくみオリゴを試してみることに。
それまで薬らしい薬は飲ませたことがなかったので、用法用量を何度も確認し、緊張しながら飲ませました。
すると翌日、スルンとうんちをしてくれたのです!
それまでの数日で溜めていた分を、一日で数回に分けてたくさん出してくれました。
それからはまた快便の日々に戻り、今でも毎日のうんちを欠かしません。
はぐくみオリゴを使ったのは結局一度だけでしたが、その一回でとても助かったので、常備薬のひとつになっています。

生後半年便秘おすすめオリゴ糖